水素を活用する動きが世界中で盛り上がり始めている。先行する欧州では、再生可能エネルギーの余剰電力で水素を生成する取り組みに注目が集まっている。一方、米国は国の安全保障の面からエネルギーの海外依存を引き下げるため、水素インフラの構築に向けて動き出した。

ここからは有料会員の登録が必要です。