半導体は日本では斜陽産業のように扱われているが、実は世界の半導体市場は伸び続けている。日本だけが伸び悩む原因の一つは、メガトレンドを軽視した技術開発にある──。2013年12月に日経BP社が刊行した未来予測レポート「半導体2014-2023」の著者である国際技術ジャーナリストの津田建二氏は、日本の半導体産業が抱える課題についてこう指摘する。(本誌)

ここからは有料会員の登録が必要です。