半導体を製造するための個別のプロセスとしては基本的に(1)パターニング,(2)不純物添加,(3)成膜,(4)平坦化,(5)熱処理があります。それぞれの個別プロセスはお互いに関連性があります。

ここからは会員の登録が必要です。