生産中止になったASICやFPGAをどうやって入手するか。医療用や産業用、軍事用など製品寿命が長い業界にとっては頭の痛い問題だ。この問題に対して、小ロットの互換チップを用意する企業が、ファブレスの半導体メーカー、米Tekmos社である。創業以来、累計設計数が731件に上るという。2013年8月末に来日した同社社長のLynn G. Reed氏に同社のビジネスモデルや技術を聞いた。

ここからは会員の登録が必要です。