PNDが制する世界のカーナビ市場が変わる。3Gの移動体通信網の拡大により,PNDはスマートフォンに代替され,淘汰されていく。この市場で台頭するのはGoogle社やNokia社といった通信関連事業者である。これに伴い,世界は携帯通信端末,通信機能を備えたPND,車両と連係するカーナビへと3極化する。実は,この構図は日本市場と同じ。つまり,日本を見れば世界の今後が見えてくる。

 世界のカーナビ市場を簡易型カーナビ(PND)が席巻している。世界市場における4500万台のうち,PNDは約8割も占める。必要最小限の機能に絞ることで安い価格を実現し,世界中のユーザーの心をつかんできた。

出典:解説
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。