ノーベル物理学賞受賞者の中村修二氏の緊急寄稿を2回に分けてお届けする。前回(前編)は、現在注力しているレーザー照明の取り組みについて語ってもらった。レーザー照明の光源である青色半導体レーザーには、InGaNが不可欠である。高輝度青色LEDにとっても同じだ。今回(後編)では、高輝度青色LEDの開発経緯を振り返りながら、InGaNの重要性を解説してもらう。(日経テクノロジーオンライン)

ここからは会員の登録が必要です。