1916年に創設され、日本における照明技術の発展や照明知識の普及に大きく貢献してきた照明学会。5500人超の個人会員、約190社の賛助会員を抱え、研究・調査活動や全国大会などの開催、研究の助成、照明に関する規格・基準の策定など、照明の発展に関わる幾多の活動に関わる(照明学会のホームページへのリンク)。

 本コラムは照明学会が発行する「照明学会誌」に掲載されたコンテンツの中から、日経テクノロジーオンラインの読者の皆さんにぜひ知っていただきたい技術の記事を抜粋して紹介する。