Ethernetは、パソコンなどの民生機器やサーバーなどの通信機器だけでなく、さまざまな分野の機器に広がりつつある。中でも今後急成長を見込まれているのが、自動車内のECUや電装品同士を接続する「車載LAN」規格への適用である。