スマートフォンやタブレット端末に向けた半導体チップセットの事業が好調の米Qualcomm社。2012年11月に株式時価総額で米Intel社を抜き、2012年12月にはシャープへの出資も発表するなど、Qualcomm社がこれまで以上に注目されるようになった。Qualcomm社が2012年11月に米国で開催した報道関係者向け説明会の内容を中心に、Qualcomm社の今を解説する。

Contents