「最近になって急に忙しくなった。同業者との間で工場の従業員の取り合いになっている。他部署の人員を生産ラインに回そうかと考えているほどだ」(台湾のある太陽電池メーカー)─。世界で大手メーカーの倒産が相次いでいる太陽電池業界の中で、なぜか台湾の太陽電池メーカーが活況を呈し始めた。

ここからは会員の登録が必要です。