米Xilinx社は、ARMコア「Cortex-A9 MPCore」を搭載した28nm世代のFPGAプラットフォーム「Zynq-7000」の最新状況を明らかにした。Zynq-7000は、最大動作周波数800MHzのデュアル「ARM Cortex-A9」コアを中核に、プログラマブル・ロジック回路、入出力回路などで構成する。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!