現状の材料系を替えて,200Wh/kg以上のエネルギー密度を確保したLiイオン2次電池を実用化しようとする動きは今後,ますます活発化しそうだ。その一方で,500Wh/kgを超える革新的な電池の基礎研究も世界中で始まっている。候補として話題に上るのが,Li金属電池や全固体電池,Li-S電池,Li空気電池などである。

ここからは会員の登録が必要です。