山形大学 大学院 理工学研究科 有機デバイス工学専攻 教授の城戸淳二氏は2014年7月11日、セミナー「有機エレクトロニクスの次の方向性を考える」で、城戸氏の研究グループのこれまでの研究成果と、現在取り組んでいる研究開発の内容について講演した。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!