ダイハツ工業は、2014年に市販を予定している、ボディの全てに樹脂を使う軽オープン車「KOPEN」(コペン)を「第43回東京モーターショー2013」に展示した。鋼板製の独自のシャシー骨格に樹脂製の外板/内板を組み付ける構造で、樹脂製外板を“着せ替える”ことで、デザインをガラリと変えることができる(図1、2)。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!