10月23~25日にパシフィコ横浜で開催されたディスプレイの展示会「FPD International 2013」の併催フォーラムを、この分野に詳しい識者に聴講、報告してもらった。以降では、液晶ディスプレイ産業の草創期から技術者としてこの分野に携わり、現在はコンサルティング業を営むICTマーケティング研究所の越後博幸氏が聴講した、「有機ELは“曲がり”で勝負」と題したセッションのレポートを紹介する。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!