シャープは、「CEATEC JAPAN 2013」(2013年10月1~5日、幕張メッセ)にメガソーラー発電所の太陽電池パネルを自動で掃除するロボットを出展した。太陽電池パネルは表面が汚れると発電量が低下するため、定期的に清掃する必要がある。同ロボットは、並べて設置された太陽電池パネルの列の上を横方向に移動しながら表面の汚れを取り除く。