「CEATEC JAPAN 2013」で村田製作所は、寸法が0.25mm×0.125mmと極小サイズの「0201部品」の展示に力を入れている。発表済みのコンデンサやインダクタに加えて、同寸法のフェライト・ビーズを初めて展示した。

ここからは会員の登録が必要です。