液晶シャッタの代わりにMEMSシャッタを用いて低消費電力化したカラー・ディスプレイを、シャープが「CEATEC JAPAN 2013」に参考展示する。従来の液晶パネルとは異なり、バックライト光の透過率を1/2に減らす偏光板や、1/3に減らすカラー・フィルタを使わずに済むため、パネルの消費電力を従来の液晶の1/6に削減できるのが特徴だ。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!