新世代映像圧縮フォーマット「HEVC/H.265」規格の採用が相次いでいる。今回の「IFA」(ドイツ・ベルリン、2013年9月6~11日)では、韓国LG Electronics社がHEVCデコーダ内蔵の4K×2Kテレビを発表した。米国のエンターテインメント系技術開発会社Rovi社はIFAにおいて、自社の民生用コーデック「DivX」の新バージョン「10」でHEVCをサポートすることを発表した。フルHD対応で、HEVC再生だけでなく、他のコーデックでエンコードされているコンテンツのHEVC変換も可能である。

ここからは会員の登録が必要です。