富士通セミコンダクターは、耐圧30Vと150V、600VのGaNパワー・トランジスタを、「テクノフロンティア2013」(2013年7月17~19日、東京ビックサイト)に出展した(図1)。2012年から30V品と600V品をサンプル出荷してきたが、「意外に150V品の需要もあった」(説明員)ことから、150V品を開発し、2013年7月からサンプル出荷を始めた。3種とも現在サンプル出荷中で、2014年中の量産を目指している。

ここからは会員の登録が必要です。