米DuPont社は、既存のワイヤハーネスの置き換えを狙うフレキシブルプリント基板(FPC)を欧州系部品メーカーと共同で開発していることを「人とくるまのテクノロジー展2013」で明らかにした。FPCを使うと銅線のワイヤハーネスと比べてコストは高くなるが、軽く小さくできる。

ここからは会員の登録が必要です。