マツダは、低燃費技術「SKYACTIV」を採用したSUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)である「CX-5」の中国での生産を2013年夏に開始する。また、同社のフラッグシップ・モデルであるセダン「Mazda6」(日本名:アテンザ)の輸入車を「ATENZA」として2013年6月に中国で発売する。いずれも「Auto Shanghai 2013」(2013年4月21~29日、中国・上海市)で発表したもの。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!