パナソニックは、単一レンズで3次元映像を取得できるカメラ・システムに向けた210万画素のCMOSイメージ・センサを開発し、「ISSCC 2013」で発表した(講演番号27.8)。従来はレンズとCMOSイメージ・センサが2組必要だった3次元映像の取得を、単一のレンズとCMOSイメージ・センサで実現した。

ここからは会員の登録が必要です。