富士フイルムは有機系の高分子材料を用いた熱電変換材料を開発した。同材料を用いた熱電変換モジュールを「nano tech 2013」(2013年1月30日~2月1日、東京ビッグサイト)で披露した。有機系材料では「最高の熱電変換効率を示す」(同社)という。

ここからは会員の登録が必要です。