米Ford Motor社は、車載器とつなぐスマートフォンで使えるアプリケーションを開発するためのSDK(software development kit)を公開した。これまで自動車向けのアプリは、自動車メーカーとソフトウエアベンダーが密接に連携しながら開発するものだった。公開したSDKを使えば、誰もがアプリを開発できる。まずは米国向けだが、2013年内に欧州とアジアでも提供を始める計画だ。

ここからは会員の登録が必要です。