「日経ものづくり」2014年3月号に掲載した「実験を超越したシミュレーション」の取材で、ライオン包装・容器技術研究所から歯みがきのシミュレーションのお話を伺いました。歯ブラシのモデルを、歯と歯ぐきのモデルに所定の角度で当て、全体として一定の力がかかるように歯ブラシを移動させます。そのアニメーションを提供していただきましたので、Webで見られるようにしました。

ここからは会員の登録が必要です。