「真に利益を生んでいる場所は工場だ。そこから出たら、むしろお金は減っていく」。日経BP社に入社し、本誌「日経ものづくり」の前身である「日経メカニカル」の記者として配属されたばかりのころ、主に生産分野を担当していたデスク(副編集長)から教わった言葉が忘れられません。「製造業にとって、工場がいかに重要であるか技術系の記者として肝に銘じろ」「生産現場を見ずに製造業を語るな」という教えでした。

ここからは会員の登録が必要です。