欧州で、自動車メーカーがカーシェアリング(以下、カーシェア)市場に参入する動きが加速している。欧州ではすでに、スイスやドイツなどを中心に社会インフラやモビリティ(移動手段)としてのカーシェアが世界で最も普及している。これまでは草の根的な非営利団体やサービス系企業が中心だったが、3~4年前から大手自動車メーカーが積極的に参入し始めた。カーシェア用の車両として、電気自動車(EV)を採用するケースが多いのも、欧州の特徴といえる。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!