最近の電子玩具やホビー製品は、デジタル機器を由来とする技術を応用してどんどん高機能・高性能化しています。一方のデジタル機器も、最近ではホビー的な側面を持つ製品が増えているように感じます。近い将来、デジタル機器と玩具/ホビー製品の境界線はより曖昧なものになるかもしれません。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!