ホンダは2012年11月2日に発売する軽自動車「N-ONE」のために、本格的な2色塗装ラインを鈴鹿製作所に構築する。先に販売している「N BOX」でも2色塗装の仕様はあったが、組み立てラインを出てからマスキングをし、屋根だけを別の色で塗っていた。これは一部の部品を外す必要があるなど手間のかかる工程であるが、生産ライン自体に手を入れる必要がないため、最小の投資額で2色塗装ができる。

ここからは会員の登録が必要です。