日産自動車は2008年11月19日、新型「キューブ」を発表した。左右非対称の車両後部のデザインを踏襲し「ひと目でキューブと分かるようにした」(同社)。ホイールベースを拡大して室内空間を広げたほか、シートは厚く大型化することで乗り心地を高めた。国内の目標販売台数は月間4200台。2009年春には北米、2009年秋には欧州で発売する。海外モデルを含め追浜工場で生産する。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!