閉じる

東京モーターショー2017

  • 東京モーターショー2015

    バイクで疾走するヒト型ロボット「MOTOBOT」

    ロッシを超越するためにヤマハ発動機が開発

    ヤマハ発動機はヒト型自律ライディングロボット「MOTOBOT ver.1」を、「第44回東京モーターショー2015」(2015年10月29日~11月8日)に出展した。車両本体に特別な機能を付加することなく、ロボットが人間のように2輪車を操作することで自動運転を実現する。実際、MOTOBOTが乗る2輪…日経テクノロジーオンライン

  • 東京モーターショー2015

    電動バイク「zecOO」のカスタムシートに変形機能

    後部がせり上がって加速による尻ずれを防止

    テイ・エステックは、大型電動バイク「zecOO」のカスタムシートを「第44回東京モーターショー2015」(2015年10月29日~11月8日)に出展した。アクセルの開閉状況に応じてシートを変形させて加速による尻ずれを防止する機能などを搭載する。日経テクノロジーオンライン

  • 東京モーターショー2015

    Schaeffler社、電動アクティブ・ロール・スタビライザーの48V対応図る

    ドイツSchaeffler社は、48Vに対応した開発中の電動アクティブ・ロール・スタビライザーを、「第44回東京モーターショー2015」(2015年10月29日~11月8日)に出品した(図1)。同社は12V対応の電動アクティブ・ロール・スタビライザーを既に量産しているが、48V対応品を開発することで…日経Automotive

  • 東京モーターショー2015

    ストロングHEVを搭載、スズキのミニバン「エアトライサー」

     スズキは、「第44回東京モーターショー2015」(2015年10月29日~11月8日)で、ミニバンのコンセプト車「エアトライサー」を公開した。低燃費と走行性能を両立させるためストロングハイブリッドシステムを搭載した。日経テクノロジーオンライン

  • 東京モーターショー2015

    荷台が自動でせり上がり雨でも安心、スズキの「マイティデッキ」

     スズキは、「第44回東京モーターショー2015」(2015年10月29日~11月8日)で、オープンデッキ(荷台)タイプのコンセプト軽自動車「マイティデッキ」を公開した。同社はこのコンセプト車を、SUV(スポーツ・ユーティリティー・ビークル)タイプの「ハスラー」に続く、新たな“遊べる軽自動車”と位置…日経テクノロジーオンライン

  • 東京モーターショー2015

    テイ・エステック、感情を理解するシートを参考出品

    自動車用シートなどを手掛けるテイ・エステックは、「第44回東京モーターショー2015」(2015年10月29日~11月8日)に感情を理解するシート「アンビエントシート」を参考出品した(図1)。「クルマのシートが乗る人の感情を理解し、その感情に応じて車内空間が変化してくれたら、もっとクルマのシートを好…日経Automotive

  • 東京モーターショー2015

    消灯時はクローム、有機ELのテールランプ

     スタンレー電気は、有機ELを使ったテールランプを開発、「第44回東京モーターショー2015」(2015年10月29日~11月8日)で展示した。2020年ごろの実用化を見込む。LEDを使ったものに比べて意匠面での特徴を出しやすい。日経テクノロジーオンライン

  • 東京モーターショー2015

    自動での車線変更を"足"から伝える、デンソー

    デンソーは、自動運転時などに車両が自動で車線変更をすることを運転席の乗員に足から伝える技術を開発、「第44回東京モーターショー2015」(2015年10月29日~11月8日)で展示した。ブレーキペダルの左側に設ける左足用のフットレストを、移動する車線側に傾斜させる。日経テクノロジーオンライン

  • 東京モーターショー2015

    富士重工業、HEVのコンセプトカーではエンジンを専用設計に

    富士重工業が、「第44回東京モーターショー2015」に出品したSUV(スポーツ・ユーティリティー・ビークル)タイプのハイブリッド車(HEV)のコンセプトカー「SUBARU VIZIV FUTUREコンセプト」(図1)。前輪をエンジンとモーター、後輪をモーターで駆動することを想定したものだが、「エンジ…日経Automotive

  • 東京モーターショー2015

    豊田自動織機、熱効率「世界一」のディーゼルエンジンを展示

    「ランドクルーザープラド」などに搭載

     豊田自動織機は、効率に優れる排気量2.8Lの直噴ターボディーゼルエンジン「1GD-FTV」を「第44回東京モーターショー2015」(2015年10月29日~11月8日)に出展した(図1)。トヨタ自動車が開発し、豊田自動織機が生産する。高断熱のディーゼル燃焼などの工夫を盛り込み、最大熱効率を44%に…日経テクノロジーオンライン

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

製造

エネルギー

もっと見る