~アジア最大規模の国際航空展に、東京エリアのものづくり中小企業が挑戦!~

シンガポールで2年に一度開催される航空宇宙見本市
「シンガポール・エアショー」に、
東京エリアのものづくり中小企業等を中心とした企業コミュニティ、
TMAN(Tokyo Metropolitan Aviation Network)から
(株)ウラノ、山王テクノアーツ(株)、東京特殊印刷工業(株)、(株)ニッチュー、(株)不二製作所、大和合金(株)、(株)由紀精密、(株)吉増製作所、地方独立行政法人東京都立産業技術研究センターが出展するとともに、
(株)キグチテクニクス、菅澤製機(株)、多摩冶金(株)が参加します。

2008年から隔年開催となっている本エアショーは、
航空、宇宙分野を中心とする約1,040社(2016年実績)が出展し、
出展総面積は屋内4万平方メートル、屋外1万平方メートル、
会期中の来場者数は、業界関係者が約5万人、一般は約13万人が見込まれています。

シンガポール・チャンギ・エキシビションセンター(Changi Exhibition Centre)
トレードデーが2月6日(火曜日)から2月9日(金曜日)
パブリックデーが2月10日(土曜日)から2月11日(日曜日)
TMANはブース番号J87にて
実際の製品や部品をご覧いただき、技術相談が行えるブース展示をいたします。

今回の出展企業は、
金属加工、ラベル・デカール、特殊銅合金の鍛造、MRO、表面改質、電子機器、
板金・プレス加工、技術支援機関等の分野で実績を多数保有しており、
バラエティーに富んだ特色ある技術力を持つ東京エリアのものづくりを、
国内外の航空宇宙産業企業に知っていただく機会を創出します。

TMANブースでは、会期半ばの7 日(水曜日)と8日(木曜日)(予定)に、
日本らしいものづくりの結晶である日本酒をご提供させていただき、
円滑かつ本質的な技術相談と、技術力のPRやマッチング、ネットワーク作りの場を演出します。

多くの皆様のご来場をお待ちしております。

--------------------------------------------------------------------------
■航空機部品製造の一貫生産を目指す東京圏の中小企業ネットワーク
「TMAN」について詳しく見る →http://www.tman.tokyo.jp
■航空宇宙部品の一貫加工企業コンソーシアム
「AMATERAS」について詳しく見る →http://www.amateras-tyo.biz
--------------------------------------------------------------------------