IoTに対する現在のビジョンはより広い観点から見られるようになり、蓄積されたデータの後処理に重点が置かれるようになっています。このことから、個々のアプ
リケーションをクラウドストレージに接続し、インターネットを介してリモート制御する必要性が生じています。必要なネットワークの規模は気が遠くなるようなも
のです。さらに、このシナリオを現実にできるかどうかは絶対的に信頼性の高い接続にかかっていて、デザインはもとより、十分なテストを製品のライフサイクル全
体に渡って行う必要があります。

******
続きは、ページ下部の「情報をもっと見る」ボタンよりダウンロードいただけます。ぜひご活用ください。

IoTデザイン/テストに必要な技術とは