Vicor の製品はビデオウォールディスプレイのアプリケーションでも採用されております。

■製品に求められること
・ディスプレイのサイズを大きくする
・エネルギー消費を最小限に抑えて運用コストを低減する
・ディスプレイの出力する色の忠実度を改善する

■お客様の抱える課題
・何百メートルものケーブルで配電損失を最小限に抑える
・パネルの重量を減らすこと
・社内設計チームの電源に関する専門知識が限られている

■ソリューション
・『BCM ハイボルテージバスコンバータモジュール』と『Cool-Power ZVS 降圧スイッチングレギュレータ』を採用
・パネルは380V DCを供給するAC-DC電源から給電され、離れたところに実装された個々のディスプレイに接続する
・HVDC対応のより小型で、軽量のケーブルを使用可能
・各パネルで、BCM ハイボルテージバスコンバータモジュールが380Vバスを48Vに変換します。ZVS 降圧レギュレータは、ディスプレイドライバに48Vから12Vおよび5Vに変換した電圧を供給します。

■Vicor 製品が採用された理由
・ソリューションのサイズが小さいため、スペースと重量が最小限に抑えられるため
・ZVS降圧レギュレータは、48Vから負荷電圧に直接変換できるため
・ソリューションの高い効率(95%)により廃熱が低減され、色の忠実度と信頼性が向上するため
・デバイス選択とシステム設計に関する相談を含む、実地での設計支援がある

■採用製品
・BCM ハイボルテージバスコンバータモジュール
http://www.vicorpower.com/ja-jp/dc-dc/isolated-fixed-ratio/hv-bus-converter-module
・Cool-Power ZVS 降圧スイッチングレギュレータ
http://www.vicorpower.com/ja-jp/dc-dc/non-isolated-regulated/cool-power-zvs-buck-boost-regula

■製品仕様
・入力電圧 AC208VをDC380Vに変換、ハイボルテージBCMでDC48Vに変換
・出力電圧 5V,12V
・効率 95%

ブロック図
ビデオウォールディスプレイ