エレベータやエスカレータの保守担当者様は、お客様の現場で故障が発生した際には迅速に修理に駆けつけなくてはなりません。
従来のメンテナンスの課題は、故障発生時の修理を行う際に、一度現場に出向いて状況を確認しなければならないことにありました。故障の場合は部品交換が必要なケースもありますが、保守担当者が必ずしも必要な交換部品を持ち歩いているとは限りません。

保守担当者様の負担軽減、さらにお客様にとってスムーズに復旧できるよう、IDECがご提案するソリューションとは…?
詳細は以下のボタンよりご覧いただけます。