各種塗料を販売する専門商社の不二化成品は、LED薄型面発光照明「FLS(Flat Lighting System)」を開発した。

FLSでは450mm角(最大)のシートの上に144個のLED素子が等間隔に配列されている。FLSを使えば、サイン看板の厚さを50mmと従来よりも1/3~1/4に薄型化できる。設置されるサイン看板、コルトンBOXなど、薄さが求められる内照式看板に最適なデバイスである。

FLSの最大の特徴は保護等級IP58(防塵、防水)で防水性能は最高等級を取得しており屋外での使用に適しているものである。現在、商業施設の壁面や天井、床のサイン看板、駅構内や高速道路などのサイン看板にFLSが採用されている。

FLSは施工性にも優れる。シートを並べるだけで明るさのムラがないサイン看板を簡単に製作できる。また、フレキシブルで曲げることも可能だ。