溶接用光ファイバ式ひずみロゼットOR-WAシリーズは過酷な計測環境で3方向のひずみを計測できます。

従来型のひずみゲージでは接着剤への影響が懸念されるような過酷な計測環境で、3方向のひずみを計測します。鋼構造体や鋼材へのスポット溶接に適し、ケーブル保護付のファイバ付で、計測チェーンとしてのご納品も可能。現場設置も簡単です。温度補正用の参照センサとしても利用する場合は鋼板への溶接が必要です。OTC-WA-Plateを別途ご発注ください。