サイプレスは、車載向け2x2 MIMO 802.11ac Wi-Fi(r)およびBluetooth(r)コネクティビティを提供するCYW89359コンボソリューションを発表。

このソリューションは、車内同乗者の複数デバイスへの同時接続と個別コンテンツのストリーミングを可能にします。2つの完全なWi-Fiサブシステムをシングルチップに搭載することで、RSDB (Real Simultaneous Dual Band) テクノロジーを業界で初めて実装し、2つの個別データストリーミングのフルスループットでの同時実行を実現します。また本ソリューションの2.4GHz Wi-FiおよびBluetooth共存エンジンは、2.4および5GHz 802.11ac Wi-FiとBluetooth/Bluetooth Low Energyデュアルモードの同時接続に最適なパフォーマンスを提供します。

RSDBアーキテクチャを持つCYW89359コンボソリューションは、高周波帯域間の切り替えによる性能低下を伴うことなく、Apple(r) CarPlayやWi-Fiホットスポットなどのアプリケーションを同時に動作させることが可能です。CYW89359はAECQ-100のGrade 3認定試験をクリアした車載品質基準を満たしており、スマートフォンのスクリーン ミラーリングやコンテンツ ストリーミング、Car-Kit (自動車パネル) のBluetooth Voice Connectivityなど、インフォテイメントおよびテレマティクス アプリケーションに対応します。

サイプレスのRSDBおよび802.11acコンボソリューションの詳細はこちらから>>
http://japan.cypress.com/802.11ac

CYW89359コンボソリューション
CYW89359コンボ ブロック図