来年のセミナーが開催決定しました。
今回も日本テクノセンター様に主催頂いております。
セミナーの内容は、主催者様ページで

2018年03月20日(火) 10:30 ~ 17:30
画像処理アルゴリズムとSoCFPGA、FPGAへの実装(選定からポイント)実践講座 ~1人1台PC実習・学習用ソフト付~
http://www.j-techno.co.jp/seminar/ID5CRBNIQJ5

 前回(10月)のセミナーでは、珍しく受講者の方のご希望が「ハードウェア」にウェイトを置いて欲しい。との方が8割を超えましたので、アドリブでハードウェアの話を全体の50%ぐらい使わせて頂きました。毎回セミナー当日に「現在の専門は?」と「本日の講義で知りたい事は?」を挙手頂いております。挙手は三択で「アルゴリズム」「ハードウェア」「ソフトウェア」です。
 さあ、次回もどうなる事でしょう?

主催者に申込の際には、「講師紹介割引(1割引き)」もありますので是非ご検討下さい。

---

【会社概要】(WEBからは「画像処理 開発」で検索)

KITは画像処理専門開発メーカー。

お客様の製品の付加価値を高めていただくために、
「部品」としての「画像処理」技術を追求し、提供する会社です。
単にソフト開発とハード開発を行うだけではなく、
それらの手段を駆使して「KITの画像処理」という価値を生み出し、
色々な応用分野で独創的な製品を世に出すお手伝いをしています。

 価値の高い画像処理技術を生み出すためには、
同じ会社内に、アルゴリズム開発、ソフト開発、ハード開発を
それぞれ専門として深く追求するメンバーが活躍してます。
 社員全員の共通テーマは「画像処理」。
この共通テーマに向けて全員で知恵を絞って21年間チャレンジ
を続けてます。

企業ロゴ
開発成果(ハードとソフト)
展示会デモ