テクノロジーNEXT 2018 12Aデジタル×全産業 世界のR&D

12Aデジタル×全産業 世界のR&D 2018年6月12日(火) 10:00~17:30

世界が見据える“ポストAI”―DARPA、GAFAのR&D投資傾向ヒントに

 誰にとっても気になる「次なるイノベーション」。もちろん、イノベーションはどこから生まれるか分からないし、誰がゲームチェンジャーになるかも分からない。一度は新しい価値を生み、研究・開発に膨大な資金を投じ続けているGAFA(Google、Amazon.com、Facebook、Apple)やTeslaのような企業か。まだあまり名を知られていないスタートアップ企業か。はたまた、米国を猛追する中国の企業か。いずれにしても、カギを握るのは先進的な技術とその適用先・使い方だ。DARPA(米国国防高等研究計画局)の代表的な研究テーマ、GAFAや中国企業の動きなど最先端の動向と、知財分析から見えてくる技術トレンドを把握し、そこに見え隠れする未来の景色をのぞくことで、技術戦略立案のヒントを探る。

開催概要

開催日時 2018年6月12日(火) 10:00~17:30(開場 9:15予定)
会場 ベルサール御成門タワー(東京・御成門)
東京都港区芝公園1-1-1 MAP ↗

プログラム

DARPAの研究開発動向から見る未来のビジネス

米国空軍科学技術局 アジア事務所 科学顧問
防衛大学校名誉教授
生天目 章

DARPAプロジェクトに学ぶオープンイノベーションの極意

DARPAプログラムマネージャー
Dr. Michael Hsieh

※このセッションは同時通訳が入りますので、日本語で聴講いただけます。

技術経営戦略と未来のビジネス

AIやロボット、また自動運転や電気自動車といった新しい技術は、情報通信業界はもとより、自動車・化学・機械といった製造業、また小売業などのサービス業、医療やエネルギーといった幅広い業界を、そして社会を、根本的に変えていきます。このセッションでは、技術の最先端が産業を変革するインパクトを解説するとともに、企業がどのように適応し進化してきくべきかを語ります。

MK&Associates 代表
Japan Innovation Network シニアディレクター
河瀬 誠

プロフィール
東京大学工学部計数工学科卒業、ボストン大学経営大学院理学修士および経営学修士(MBA)修了。メーカー勤務後、A.T.カーニーにて金融・通信業界の戦略策定に従事、ソフトバンクにて新規事業開発を担当。コンサルティング会社ICMGを経て、現職。著書に『経営戦略ワークブック』『戦略思考コンプリートブック』『新事業開発スタートブック』『海外戦略ワークブック』(以上、日本実業出版社)等がある。

新規事業を社会課題から発想する時代へ、
技術・人材動向とデータが示す”社会が求める事業”

アスタミューゼ
広報・Public Relation リーダー
波多野 智也

世界の個人投資家が注目するNext Technology

KEIRETSU・JAPAN
最高顧問
本澤 実

Next Technology大喜利

GAFA+αの研究開発が向かうところ
〜調査・分析

テクノアソシエーツ✕日経BP総研

  • ※途中、休憩が入ります。
  • ※講演時刻等、随時更新いたします。また、プログラムは変更になる場合があります。あらかじめご了承願います。

お申し込み

受講料:49,800円(税込)

注意事項

※昼食付きです。
※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。

■受講料のお支払い:
お支払い方法が「請求書」の方には、後日、受講券・請求書をご郵送いたします。
ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担となりますので、あらかじめご了承ください。
クレジットカード支払いの方には、後日、受講券をご郵送いたします。

■お申し込み後のキャンセルおよび欠席など:
お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
会場までの交通費や宿泊費は、受講される方のご負担となります。講師等の急病、天災その他の不可抗力、その他やむを得ない事情により、中止する場合があります。この場合、受講料は返金いたします。

■最少開催人員:
50名。参加申込人数が最少開催人員に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります。