米MACOM Technology Solutions社は、対応する周波数帯域が広いGaAs(ガリウムヒ素)製RFスイッチICを2製品発売した。対応する周波数帯域がDC(直流)〜26.5GHzの「MASW-011105」と、17.7G〜31.0GHzの「MASW-011107」である。いずれも同社のRFスイッチ製品ファミリーである「MASWシリーズ」に含まれる。スイッチの構成は、どちらも単極双投(SPDT:Single Pole Dual Throw)である。広帯域であると同時に、挿入損失が低く、スイッチング速度が高いことが特徴だ。衛星通信(SATCOM)や、第5世代(5G)対応の無線通信機器、テスト/計測器、マイクロ波通信機器などに向ける。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら