川崎重工業は、人との協働が可能な双腕の水平多関節ロボット「duAro2」を発売する。可搬質量を従来機種「同1」の片腕2kgから同3kgへ増やすとともに、上下方向(Z軸)の最大ストロークを150mmから550mmへと拡大し、適用範囲を広げた。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら