米Cree社は、GaN(窒化ガリウム)パワー素子の特許ライセンスをオランダNexperia社に供与すると発表した。対象となる特許は、GaN材料を使ったHEMT(High Electron Mobility Transistor)とショットキー・バリアー・ダイオードなどの素子構造や材料、製造プロセス、パッケージングに関するものだ。米国とそれ以外の国々で取得した300を超える特許が含まれるという。今回の特許ライセンス供与は、排他的ではなく、技術移転に関する項目は含まれていない。なお、特許ライセンスを受けるNexperia社が支払う対価などは明らかにされていない。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!