NTTドコモは2018年4月11日、日本国内の通信事業者として初のマンホール型基地局試作機を開発し、実証実験を行っていることを公表した。観光地や景勝地などでの、景観を保護しながらの通信環境改善や、人の多く集まる場所での、より繋がりやすいサービスエリア構築を目指す。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!