個人のスマートフォンを使って、食事や運動といった行動による糖質レベルの変動を学習させ、これから摂る食事内容により生じる糖質レベルの変化を推測してユーザーに注意を促す――そんな試作アプリが、「第2回 AI・人工知能 EXPO」(2018年4月4~6日、東京ビッグサイト)で公開される。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!