交通関連のシステム開発を手掛けるトラフィックブレイン(東京・千代田)は2018年4月3日、AIを活用したバスダイヤ作成支援システム「Dia Brain(ダイヤブレイン)」を開発したと発表した。第1弾として、岡山市を地盤とするバス会社の両備グループのバス路線に導入する。