ロームは、ハイレゾリューション(ハイレゾ)音源の再生に向けたオーディオ機器用の電源IC「BD372xxシリーズ」を発売した。入力電圧範囲が異なる3製品を用意した。1つは、+2.7〜5.5Vの正電圧入力に対応した「BD37201NUX」。2つめは、+3.0〜16.0Vの正電圧入力に対応した「BD37210MUV」。3つめは、−16.0〜−3.0Vの負電圧入力に対応した「BD37215MUV」である。いずれもリニアレギュレーター回路で実現した。すでにサンプル出荷を始めており、量産は2018年6月に月産10万個体制で開始する計画だ。サンプル価格はいずれも2000円である。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら