独Infineon Technologies社は、交流(AC)ラインの電流モニター向けにシャント抵抗を内蔵のデュアルIGBTモジュール「EconoDUAL 3」を発売した。2個の+1200V耐圧IGBTやシャント抵抗のほか、エミッター制御ダイオード、NTCサーミスターなどを1モジュールに搭載した。IGBTは、同社の「Trench/fieldstop IGBT4」である。多くの機能を1つのモジュールに内蔵したため、部品コストを削減できると同時に、性能向上と設計容易化を実現できるという。汎用モーター駆動装置や無停電電源装置(UPS)、太陽光発電用インバーター装置、農業機械などの用途に向ける。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!