米Integrated Device Technology(IDT)社は、差動のクロック信号出力範囲が1k〜350MHzと広いプログラマブルなクロックジェネレーターIC「VersaClock 6E」を発売した。シングルエンドのクロック信号出力の場合は1k〜200MHzである。さコア部の消費電力が100mW(+3.3V駆動時の最大値)と低いことや、位相ジッターが0.5psRMS(標準値)と小さいことも特徴である。データーセンター機器や通信/ネットワーク機器、産業用テスト/測定器、デジタル・ビデオ・レコーダー(DVR)、プロフェッショナル用ビデオディスプレーなどに向ける。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら