米Integrated Device Technology(IDT)社は、差動のクロック信号出力範囲が1k〜350MHzと広いプログラマブルなクロックジェネレーターIC「VersaClock 6E」を発売した。シングルエンドのクロック信号出力の場合は1k〜200MHzである。さコア部の消費電力が100mW(+3.3V駆動時の最大値)と低いことや、位相ジッターが0.5psRMS(標準値)と小さいことも特徴である。データーセンター機器や通信/ネットワーク機器、産業用テスト/測定器、デジタル・ビデオ・レコーダー(DVR)、プロフェッショナル用ビデオディスプレーなどに向ける。

ここからは会員の登録が必要です。